役員紹介

役員紹介

筆頭副会長 河部 三成

 平成三十年度、筆頭副会長を務めさせていただく河部三成と申します。
 今年度、都井会長が掲げたスローガンに向けて、会長や役員・YEG会員のみんなとしっかりと交流をさらに深めていき、みんなが持っている熱い思いを最大限に活かして、最大の団結力になるように皆様と強力に協力していきます。
 これまでの津山YEGの長い歩み、歴史や実績をしっかりと考えた上で新しい事業展開、将来の一層の発展、飛躍のために全力で筆頭副会長として、今の現状に決して満足せず、慢心せず、常に向上心を持ってYEG活動にしっかりと取り組んでいきます。やる気は人一倍ありますので、みなさま一年どうぞよろしくお願い致します。

副会長 小阪 賢徳

 平成三十年度、副会長をさせて頂きます小阪賢徳と申します。
 担当はつやま未来提言委員会・周年事業プロジェクトの担当副会長をさせて頂きます。
 昨年より始めました津山市への提言では、とても良い提言が出来ました。今年も引き続き、取材・調査・検証・視察をして、より良い津山市政となるように提言の作成をしていきたいと思います。周年プロジェクトは津山YEGの四十周年・中国ブロックの二十周年を企画していくプロジェクトです。どちらも津山YEGの良さを発信でき、津山のおもてなしを知って頂く良い機会でもあります。節目の周年で非常に重要なのでしっかりとサポートして行きたいと思います。また、県連出向でもしっかりと役を務めて行きたいと思います。今年も宜しくお願い致します。

副会長 野口 善史

 平成三十年度、副会長をさせていただく事になりました野口善史です。
 今年度は、広報委員会・ごんごまつりプロジェクトを担当させていただきます。会長スローガンをもとに津山YEG全体の強固な団結力を築けるよう、努めていきたいと思っております。
 また、委員会・プロジェクトにおいては、私自身が今まで経験したことを活かし、委員長・プロジェクトチーフと共に更なる発展・向上にチャレンジし、津山市民の皆様にYEGを少しでも認知して頂ける団体にしたいと思っております。皆様、一年間よろしくお願い致します。

副会長 元部 隆富

 平成三十年度、副会長を務めさせていただきます元部です。
 今の青年部は大きな事業等に取組む力は県内でもトップクラスだと思います。しかし、その陰で出席率の低下等、津山YEG内での事業に取り組む姿勢に格差がでてきているもの事実です。
 今年度は都井会長のスローガンのもと、もう一度足元を見直し津山YEGの団結力をもっと強固なものになるよう努めるとともに津山の復活、活性化の一端を担えるような団体になっていけるよう委員長、プロジェクトチーフと協力しながら委員会を中心にYEG活動を行っていきたいと思います。一年間宜しくお願いします。

専務理事 石川 哲也

 平成三十年度スローガンのもと、会長と二人三脚で活動をしてまいります。
 YEG活動に参加すれば仲間ができる。様々な事業に参加すれば人脈が拡がります。
 たとえビジネスに直結しなくても知恵とアイデアとネットワークは格段にあがります。集まってきたYEGメンバーと共に笑い、泣き、学び、楽しみ成長できます。それが大人の学校「YEG」だと思います。
 専務理事として、会長・副会長の補佐役と共に、理事・委員長とのパイプ役として精進し、津山YEGメンバーがコミュニケーションを最大限に生かし、一緒に楽しく活動できるよう尽力してまいります。皆様どうぞ一年間よろしくお願いいたします。

直前会長 安東 和多留

 平成三十年度、直前会長を拝命致しました安東と申します。
 昨年は、第六回県青連会員大会津山大会や、第一回津山綱引き大会など、盛大に行われました。また、政策提言活動も積極的に行い、今の津山YEGは著しく成長しています。
 今年度は、津山の地において初の日本YEG役員会が開催されます。次年度にも、津山YEG四十周年、中国ブロック二十周年が開催されます。
 今年度スローガンのもと、精一杯支えて参ります。一年間宜しくお願い致します。

顧問 竹内 道隆

 平成三十年度で青年部活動二十一年目を迎えることになりました。入会してから今日まで多くの経験と体験、勉強をさせて頂きました。
 平成二十八年度は単会会長、そして昨年度は岡山県青連の会長を務めさせて頂き、多くの学びを得ることができました。
 今年度は私にとって最後の青年部活動となります。会員一人一人に感謝の気持ちを伝え、そして今までに経験した事を活かして、正しい意見、的確な助言が出来るように努めてまいりたいと思います。

総務委員会委員長 長谷川 大

 津山YEGは百人を超える団体へと成長しました。そうしたなかで会を円滑に今後も運営していくために、一度振りかえる時期にきたのではないかと考えます。
 そこで今年度はYEGマニュアル、規約の検証を行いたいと思います。検証する事で気付きを得られ、どこにも負けない素晴らしい団体へ成長を遂げると思います。最大限の努力と皆で一致団結をしてYEG活動を円滑に行うために取り組みたいと思います。よろしくお願いいたします。

広報委員会委員長 武岡 省吾

 平成三十年度、広報委員会委員長を務めさせていただきます、武岡省吾です。
 今年度の広報委員会では、例年の事業に付け加え、新たに新入会員説明会及び新入会員研修会・家族例会・商工会議所所報の掲載を受け持つ事となりました。会長スローガンのもと、委員会の団結力を高め、各事業へ最大限で取り組みたいと思っております。また外部だけでなく、内部への広報活動強化を行い一年を通して津山YEGの結束力の向上に貢献していきますので、よろしくお願い申し上げます。

渉外・交流委員会委員長 神田 剛史

 渉外・交流委員会委員長に拝命されました神田剛史です。
 今年度、当委員会では委員会事業を通して、地域の方たちとの交流・街の活性化の一助になれるような取り組みを行う事を活動内容として求められております。既存の活動については、当初の目的を再度明確にし、新しい活動についてはしっかりとした目的を掲げ、楽しみながらも熱意を持った議論できるような委員会にしたいと思います。一年間どうぞよろしくお願いいたします。

あきんど委員会委員長 森藤 育大

 平成三十年度、あきんど委員会の委員長を務めることになりました、森藤育大です。
 あきんど委員会では、キッズビジネスタウン、収益事業(ごんご、綱引き、キッズ)、会員に役立つ勉強会など様々な活動を行います。そうした中で会長所信にもある「団結力」という思いのもと、委員会メンバーと、団結し各事業に取り組んでやっていきたいと思います。そして今回、初の委員長ということで、いろいろと不手際があると思いますが、皆様のご指導のもと一年間ではありますが、頑張っていきますので、宜しくお願いいたします。

つやま未来提言委員会委員長 松下 洋祐

 つやま未来提言委員会委員長を拝命した松下洋祐です。
 委員会では前年度に引き続き、津山市の未来のために我々青年経済人ならではの提言を行っていこうと考えております。
 さらに今年度は「YEGの日」も加わり、非常にやりがいのある委員会となっております。発足して二年目で飛躍の年となるようメンバー全員が一丸となり、提言書作成という大きな目標に向かって取り組んでまいります。
 一年間ご指導、ご協力よろしくお願い致します。

日本出向理事 髙橋 亨果

 平成三十年度、日本出向理事を拝命しました髙橋亨果です。昨年より水面下で準備を進めておりましたが、いよいよ日本Y E G ネットワーク委員会委員長として本格的に始動します。役員会の誘致にも成功し津山を発信できる機会が増える事を喜び、全国各地の単会に役立つ日本YEGを目指し、その一翼を担う委員長として頑張ります。

理事 影山 司

 平成三十年度の総務委員会は例年にない事業を受け持つ予定です。
 私としては、初めての総務委員会ですが、それらの事業を、これまでの青年部活動で培ってきた経験をもとに、成功させることができるよう、委員長と一緒に頑張ります。

理事 関元 崇志

 広報委員会の担当理事として武岡委員長を支えると共に、今後の津山YEGを支えていく為のブランド力と認知度向上、会員増強に取り組んでいきたいと思っております。一年間よろしくお願い致します。

理事 髙見 泰広

 青年部活動も残すところ2年となる今年度は、①地域や青年部組織の将来について考えをめぐらせる。②担当させていただく委員長とプロジェクトチーフの思いを実現できるよう精一杯サポートする。以上を目標に取り組んでまいります。

理事 谷口 昭栄

 平成三十年度、渉外交流委員会の担当理事をさせて頂くことになりました谷口昭栄です。昨年の委員長経験を生かし、委員会の担当理事としてしっかりサポート出来るように致しますので、宜しくお願い致します。

理事 常藤 伸一

 平成三十年度、あきんど委員会の担当理事を務めさしていただく常藤伸一と申します。
 また、岡山県青連出向もさせていただき、力いっぱい津山YEGをアピールすると共に、委員会でも委員長をしっかりサポート出来る担当理事になっていきたいと思っております。一年間宜しくお願い致します。

理事・未来創造プロジェクトチーフ 釣谷 育宏

 会員数を増やす為に魅力ある青年部活動の外部発信に挑戦していきたいと思います。
 また、つやま綱引き大会を更に充実させ、一人でも多くの津山市民に参加してもらいたいと思います。
 今年度、一年間よろしくお願い致します。

理事・周年事業プロジェクトチーフ 鳥越 直之

 平成三十年度、理事並びに周年事業プロジェクトチーフを勤めさせていただきます鳥越直之です。
 会長スローガンのもと担当委員会補佐、周年事業プロジェクトチーフとして与えられた役割をしっかりと認識し楽しくも互いが成長できるよう一年間活動してまいりますので、皆様方のご指導とご鞭撻をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

理事 能勢 旭

 平成三十年度、あきんど委員会担当理事を務めさせて頂く事になりました能勢旭です。委員長の経験を活かし森藤委員長の影のサポート役となり数多くの委員会事業を成功させていきます。一年間よろしくお願い致します。

理事・ごんごまつりプロジェクトチーフ 潘 市朗

 ごんごまつりプロジェクトのチーフを務めさせていただく事になりました潘です。 
 今年度は40回目という節目の年になりますので最大限にメンバーとまつりを盛り上げていきますのでよろしくお願いします。

理事 村上 琢磨

 平成三十年度、初めて理事を務めさせて頂きます。
 青年部全体の運営についてまだまだ不勉強ですが、総務委員としての活動経験を生かし、長谷川委員長をしっかりとサポートします。ご指導のほど、よろしくお願い致します。

監事 岩﨑 宏哉

 平成三十年度は私にとって青年部活動が最後の年になります。
 監事としての役割は勿論の事、これまでの活動を通じて得たもの、諸先輩方から学ばしていただいた事を少しでも現役メンバーに伝えていけたらと思っております。どうぞ一年間よろしくお願い致します。

監事 盛本 哲也

 平成三十年度、監事をさせていただく盛本です。今年は私にとっても青年部として最後の年となります。監事という立場を通じて現役・後輩メンバーに自身の経験を活かし何かを残せるような年にしていきたいと思います。どうぞ一年間宜しくお願い致します。

エンジェルタッチログイン
※会員専用ログイン

活動報告

リンク集

Facebook

ぶち美味グルメつやまJaないと

政策提言書

ページトップへ戻る